介護付有料老人ホームが入居者一人ひとりに対応する食事注文管理システムを導入

スプリングライフ金沢株式会社 様 導入事例

介護付有料老人ホームを運営する、スプリングライフ金沢株式会社様。『スプリングライフ金沢』と『ひなた駅西』を展開し、入居者の方々が快適かつ安心に過ごせる環境を追求しています。『スプリングライフ金沢』では、北陸初となる事前予約不要の食事サービスを提供。5 年前に有料老人ホーム向け食事注文管理システム『Spring Meal』を導入し、2014 年4 月に『e2-movE』と連携させました。

入居者一人ひとりに対応する、食事注文管理システムを導入

 朝・夕は2種類、昼は3種類のメニューから事前予約なく選択でき、入居者一人ひとりの健康状態にあわせて塩分や食材の刻み方、硬さまで指定できる同社の食事サービス。そんなきめ細やかなサービスを支えているのが、弊社の食事注文管理システム『Spring Meal』です。
 「5年前の施設リニューアル時に『Spring Meal』を導入しました。それまでも一般的なレストランで使われている汎用的なオーダリングシステムの導入を検討したことはあったのですが、有料老人ホームはメニューがたくさんあるわけではないし、塩分や食材の切り方の指定といった細かい対応ができないため断念し、ずっと手作業で行っていたんです。ところが、『Spring Meal』は一般的なシステムとは異なり、ハンディでオーダーを入力すると、あらかじめ登録された入居者の情報にあわせて塩分の調整や食材の切り方の指示を調理場に直接指示できます。また、利用状況を画面やリストに出力できるので、個人の食事情報をケアスタッフが看護に役立てることができます。また、安否確認の情報としても有効なんです」と、山内健司社長は満足そうに微笑みます。
 現在、同社では3台のハンディ端末を使い、一般棟91 人分の食事注文に対応。さらに、導入前は手書きだった入居者別の食事利用回数がExcel で出力できるようになり、月間の請求料金の集計作業の手間が省けるなど多くのメリットを生み出すことができました。


スプリングライフ金沢 株式会社
代表取締役社長
山内 健司 氏

担当者様のコメント

露天風呂付天然温泉、事前予約のいらない食事、看護師が24 時間常駐する介護・医療体制等、当社は安心・安全を重要視し、入居者様に喜んでいただける仕組みづくりを考えています。食事は、その中でも大きな特徴のひとつ。『Spring Meal』の導入と新しい『e2-movE』との連携で、より質の高いサービスにつながったと思います。

既存の食事注文管理システムに『e2-movE』を連携させ効率アップ

2014 年4月、同社は先行導入していた食事注文管理システム『SpringMeal』に、弊社の『e2-movE』を新たに連携。より効率的な会計・販売システムへの進化を図りました。
 「食事の管理と財務は違うシステムを使っていたのですが、消費税の改定やXP パソコンのサポート終了で財務システムを見直すことになり、この際、食事注文管理システムと連携させようという話になりました。三谷さんの『e2-movE』は他システムと連携させた事例も多く実績があったので、『Spring Meal』との連携も期待できると確信しました」と、山内社長は導入の経緯を振り返ります。
 従来は、請求時に『Spring Meal』で集計された食事利用回数を会計用のExcel に再度打ち込んでいたものを、『e2-movE』との連携でデータの取り込みがボタンひとつで可能になりました。また、管理費など毎月固定の費用は自動生成できるようにし、変動項目と分けることで「請求書の発行が1日早くなりました」と、作業効率の向上に手応えを感じています。
 さらに、会計面では、別施設の情報は参照できないよう個人情報のセキュリティを確保しながら、法人全体および事業所ごとの会計状況を容易に捉えることが可能になりました。取引先別管理機能が加わったことで、預り金など入居者ごとの内訳管理が行えるようになったことも大きなメリットのひとつです。


▲入居者のオーダーをハンディに入力すると、塩分調整や切り方等の情報が調理場に届く。

サービス向上を第一に考えた、細やかなカスタマイズに大満足

入居者へのサービス向上を第一に考える同社。『e2-movE』導入にあたり、請求書の作成においても、同社ならではの細やかな要望がありました。「高齢の方が見られるので、読みやすいよう文字を大きくしました。請求の内訳も、以前は打ち込み順の並びだったのを、食事費など毎月変動のものと固定費で分けて表示できるようにしたことでよりわかりやすくなりましたね」。他にも、入居者がその月に利用した地域の薬局や理容室の代金をまとめて支払う「立て替え金」を、オリジナル項目としてプラス。「希望されるご家族の方には、立て替え金の合計金額だけでなく支払い先の詳細までお見せできるようになっています」と語ります。また、今後の消費税増税まで視野に入れた対応策も、あらかじめシステムに取り入れました。
 「使い慣れた『Spring Meal』と『e2-movE』を連携して、カスタマイズしてもらえたのは大きい。社員の作業が効率化され、入居者の方へのサービス向上につながりました。アフターサービスも丁寧に対応してもらっています」。
確かな成果に、満開の笑顔を見せてくれました。

使用した感想

銀行の引落し依頼表などは、これまで入居者のデータを項目分けで起こしていく手間が大変でしたが、『e2-movE』との連携で簡単に一括管理できるようになりました。会計システムに取り組む前にチェックしたいという希望も叶えていただき、仕事が楽になりましたね。


事務管理部 課長
髙本 美津子 氏

スプリングライフ金沢株式会社
所在地 金沢市粟崎町4 丁目80 番地2
TEL 076-238-8000
FAX 076-237-2323
URL http://springlife.jp/
設立 1989(平成元年)年4月
事業内容 介護付有料老人ホーム
従業員 81 名

営業担当マンよりひとこと


情報ソリューション事業部
金沢営業所
坂本 賢一

貴社事業において情報システムの役割は大きく、業務効率化はもちろん、入居者様向けサービス品質向上にも深く関わり、責任重大と感じております。皆様と意見を交わしながら、より貢献度の高いシステム構築、よりご満足いただけるサポートを目指します。

担当SEよりひとこと


情報ソリューション事業部
システム部 システム1課
吉田 法彦

施設で働かれる方々がサービス向上を考え、居住者様の要望に素早い対応される様子を拝見する度、私の心を引き締めさせていただいています。
ありがとうございます

関連ソリューション:

 

製品導入について

上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

PAGE TOP