2020年1月14日 Windwos 7 のサポートが終了しました。

予てよりアナウンスされていたとおり 本日 2020年1月14日、ついに Windows 7、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 のサポートが終了しました。サーバ製品は既に更新済かと思いますがクライアント機についてはまだ Windows 7 環境を利用している方がいるようです。本日以降、これらの Windows 7 を利用する場合はマイクロソフト社からセキュリティー更新プログラムや機能改善のためのアップデートプログラムが配布されなくなります。今後見つかるであろうセキュリティーホール、マルウェアプログラム、フィッシング詐欺プログラムやサイト、情報漏えいリスクなどに無防備で立ち向かわなければなりません。これらを避けるため 未だ 旧OS を利用している方は Windows 10 への移行を強くお勧めしています。

過去無料期間中に一度でも Windows 7/8/8.1 から Windows 10 へアップデートされたことのある端末は Windows 7/8/8.1 のライセンスをそのまま利用して無償で Windows 10 へのアップデートが可能なのでぜひアップデートをお試しください。

それ以外の方は当社でも即納 Windows 10 パソコンをはじめ、周辺機器など多数ご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

製品についてのお問い合わせ

PAGE TOP