声で書く! 音声がそのままリアルタイムで文字になる音声認識ソフトウェア AmiVoice

AmiVoiceはAIによる音声認識により業務効率化を促進するソフトウェアです。
毎月の営業会議や経営会議などの議事録作成に多くの時間を割いている皆様、AmiVoiceは様々な議事録作成業務を約2~3倍のスピードで処理することができます。
また、AmiVoiceは単なる音声変換ソフトではありません。これまでの様々な導入実績から培った音声認識の技術により音声を文字データに変換するだけでなく会社や業界毎の用語を学習させ、音声認識の精度を向上させるため業務の中で議事録作成などの入力業務が不可になっている方にお勧めしたい製品です。


AmiVoiceが選ばれる3つの理由

作成時間を大幅に削減

議事録や原稿として残したいリアルタイムの音声または既存のファイルの音声をAIが認識。

そのまま自動で専用ソフトに書き起こされ、あとは修正したい箇所のみ編集するだけ!スピーディーに議事録やその原稿が完成します。

業務負担もコストも削減

AIによる音声認識を行うことによって作業時間の短縮、つまり労働時間の削減に繋がり、議事録作成に割いていた時間を他の業務に割り当てることができます。

また、議事録作成自体を外部委託している会社は、そのコストを削減することができます。

簡単な作業のみ

書き起こされた認識結果を編集する際、文字の修正はキーボード操作のみ。

今まで時間がかかる原因ともなっていた、別の機器で音声再生⇒Wordで1から書き起こしという煩雑な作業から解放されます。

~こんな困り事ないですか?~

  • 会議の議事録を作成したいのに、作成する時間がない・必要な機器がない
  • 議事録の作成に時間がかかって他の業務に支障をきたしている

そのお悩み、AmiVoiceが解決します

  1. 作成時間を大幅に短縮

    議事録や原稿として残したいリアルタイムの音声または既存の音声ファイルをAIが認識。そのまま自動で専用ソフトに書き起こしが行われ、あとは修正したい箇所のみ編集するだけで、スピーディに原稿が完成します。

  2. 業務負担もコストも削減

    AIによる音声認識を行うことによって作業時間の短縮、つまり労働時間の削減に繋がり、議事録作成に割いていた時間を他業務に割り当てることも可能になります。また、議事録作成自体を外部委託している会社は、そのコストを削減することができます。

  3. 作業の簡易化

    認識した音声を編集する際、キーボード操作のみで編集が可能です。今まで時間がかかる原因ともなっていた、別の機器で音声を再生⇒Wordで1からタイピングという煩雑な作業から解放されます。

利用シーン

様々なシーンで音声認識の技術が取り入れられています。

AI対話

ヒトの代わりにAIが24時間自動応答。

医療

話したら、即、入力。医療現場の記録をスピード作成。

コールセンター

通話の見える化によりお客様の声を活かせるデータに。

製造・物流・流通

音声入力によるハンズフリー化で業務効率がアップ。

議事録書き起こし

音声認識による議事録作成で書き起こしの時間とコストを大幅削減。

開発ツール・アプリ

音声認識サービスを用いたコンテンツサービスを展開可能に。

営業日報・報告業務

外出先から音声で報告書入力。時間短縮作業効率化で負担を軽減。

語学

発音の視覚化で効率的な英語発音矯正を可能に。

映像・字幕

音声認識を利用して字幕作成の時間を大幅に削減。

建設・不動産

建築結果・点検を効率化。「働き方改革」に向けたICT化を実現。

AmiVoice を使う

スタンダードタイプ(会議後編集)


コントロールサーバータイプ(リアルタイム編集)


AmiVoice では、このように議事録を作成します。議事録や原稿として残したい音声をリアルタイム(AmiVoice Recorder)または音声ファイル(AmiVoice Recognizer)で認識し→自動で書き起こし・直したいところだけ編集(AmiVoice Rewriter)したものをWordに書き出して原稿の完成となります。

AmiVoiceの使い方はとても簡単


  1. リアルタイム取り込みまたは既存の音声ファイルの音声をAIで認識

  2. 専用編集ソフトが音声の認識結果を自動で書き起こし

  3. 自動で書き起こされる文字を必要な箇所だけ修正

  4. 編集結果をWordや一太郎に書き出して、原稿の完成

※ご利用には事前にAmiVoiceのPCへのインストールが必要です。
※後から音声認識ファイルをもとに、再度編集することも可能です。
※コントロールサーバーを使用することで複数人同時に編集可能です。

ディープラーニング技術


  • 最新のディープラーニング技術や、ディープラーニングの発展技術であるリカレントニューラルネットワークのLSTM(Long Short-Term Memory)技術をエンジンに実装。高い認識率を誇ります。

幅広い業種と専門用語に対応


  • 20年以上を超える経験とノウハウを元に開発した、医療・金融・自治体・製造・建設など、幅広い業種の専門用語に対応する音声認識エンジンを取り揃えています。企業ごとや業務ごとの個別カスタマイズを行う事も可能です。

自然な話し言葉の認識を実現


  • アクセントやイントネーション、会話スピードに左右されず、より自然な発話を認識します。事前に自分の話し方のクセを学習させる必要がないため、老若男女を問わず、誰もが簡単に音声認識を行えます。

強力なノイズ除去技術で耐雑音性能


  • 周囲の騒音や雑音は、認識率に大きく影響します。強力なノイズ除去技術で、街中はもとより、工場、自動車・電車・飛行機などの騒音、電話などの聞き取りづらい音声など、利用場所やシーンを選びません。

製品仕様・動作について

AmiVoice Recorder/Recognizer

製品の特徴

  • 既存設備の音声をリアルタイムで認識。音声ファイル認識も対応。(wav,wma.mp3,m4a,mp4)
  • 発言者の名前を自動で振り分ける 話者振り分け機能
  • 単語登録等、追加学習も可能。ユーザーで自由に利用できる「単語登録ツール」「話者振り分けツール」
CPU Intel Core i5 プロセッサ
(2.5GHz)以上
メモリ システムメモリ4GB以上
OS
  • Windows 10 Pro
  • Windows 8.1 Pro
  • Windows 7 Professional
    (ServicePack 1 以降)
    ※各日本語OS。x64版を推奨
     
ストレージ 120MB以上の空き(導入時)
※1チャンネルで1時間の音声収録・認識を行った場合、以下の目安で空き容量が必要。
・未圧縮時(None):250MB程度
・圧縮時(AMI ADPCM):135MB程度。
光学ドライブ CD-ROM(インストール時)
その他の要件 マイク端子(またはUSB2.0ポート)
2ch以上の入力はUSBオーディオデバイスの導入が必要

AmiVoice Rewriter

製品の特徴

  • アドバンスト・メディアオリジナルの認識結果編集ソフト。
  • 音声とテキストが連動して簡単に編集が可能。操作もキーボートのショートカットを駆使して楽々。
  • ソフトウェアライセンス管理はUSBキーにて実施。(ライセンスファイル管理、サーバー管理等の方法も用意しております。)
CPU Intel Core i3 プロセッサ
(2.5GHz)以上
メモリ システムメモリ4GB以上
OS
  • Windows 10 Pro
  • Windows 8.1 Pro
  • Windows 7 Professional
    (ServicePack 1 以降)
    ※各日本語OS。64bit版Windows環境ではWOWサブシステム(32bitエミュレータ)上で動作します。
ストレージ 120MB以上の空き(導入時)
※1チャンネルで1時間の音声収録・認識を行った場合、以下の目安で空き容量が必要。
・未圧縮時(None):250MB程度
・圧縮時(AMI ADPCM):135MB程度。
光学ドライブ CD-ROM(インストール時)
その他の要件 ・音声再生用ヘッドフォン端子またはUSBポート
・USBキー用USBポート

導入と価格

AmiVoiceクラウド版

今回、ご要望の多かった 初期費用を抑えた月額提供版 をご用意しました。
スタンダードタイプは導入ハードルが高いとお考えのご担当者様ぜひご検討ください。

※初期設定費用は別途必要となります。またマイク、PC等のハードウェアおよび定額保守費用が別途必要になります。

スタンダードタイプI 参考価格

  • AmiVoice Recorder
  • Recognizer/AmiVoice Rewriter
  • 音声認識標準エンジンライセンス

¥2,300,000~

※マイク、PC等のハードウェアおよび初期導入時の出荷作業費が別途必要です。また、年間保守費用が別途必要になります。

導入に最適なおすすめPC

DELL Latitude 14 5490

8~20名までの会議に最適なマイクスピーカーシステム

YAMAHA YVC-1000

お見積り・導入・お問い合わせ

お問い合わせについて

この度は本製品にご興味を頂き誠にありがとうございます。お問い合わせ内容につきまして記載を頂き、後ほど、担当者よりご連絡させていただきます。

PAGE TOP